このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
公正取引委員会
  • サイトマップ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • 公正取引委員会について
  • 報道発表・広報活動
  • 相談・手続窓口
  • 独占禁止法
  • 下請法
  • CPRC(競争政策研究センター)
サイトメニューここまで

本文ここから

第19回公開セミナーの開催について

 公正取引委員会競争政策研究センター(CPRC)は,平成21年12月18日,以下のとおり,第19回公開セミナーを開催いたしました。

 参加募集を締め切らせていただきました(11月27日)。多数のご応募ありがとうございました。

1 日時・会場等

日時 平成21年12月18日(金曜)15時00分-17時00分
会場 東京都千代田区霞が関1-1-1 中央合同庁舎第6号館B棟
公正取引委員会大会議室(11階)

2 プログラムの概要

(1)テーマ:会社法と独占禁止法の交錯

 【概要】
 ベルリンの壁が崩壊して20年、市場経済への信頼は、世界的規模で揺るぎないものとなっている。政府による統制や規制は、人類の理想社会を作り上げるのに限界がある。一方、市場経済社会は「法の支配」のもとでのみ、効率と公正を達成することができる。市場経済社会における戦いは、フェア・プレイをモッ トーとするスポーツ競技のようなものであり、公正なルールの遵守を不可欠とする。
 現在の市場経済体制の骨格を作り上げている法律に、会社法と独占禁止法がある。旧社会主義国も、それらを競うように導入することで、経済体制の転換を図ってきた。それでは、人類はこのような法制度に、いつごろからどのようにして行き着いたのか。会社法や独占禁止法は、それぞれどのような時代背景や事情から、このような姿でこの世に存在するに至ったのか。
 このセミナーでは、歴史を遡りつつ、会社法と独占禁止法とが交錯しながら現在の姿にまで達してきた経緯を探ってみたい。

(2) 講師:浜田 道代(公正取引委員会委員)

(3) 司会:小田切 宏之(CPRC所長・一橋大学大学院経済学研究科教授)

<プログラム詳細>
時間 内容 講演者等
15時00分-15時05分 オープニング 小田切所長
15時05分-16時35分 講演
「会社法と独占禁止法の交錯」
浜田委員
16時35分-17時00分 質疑応答

3 講演記録等

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

問い合わせ先

競争政策研究センター事務局

[公正取引委員会事務総局経済取引局総務課経済調査室]

Eメール cprcsec@jftc.go.jp

FAX 03-3581-1945

電話 03-3581-1848(直通)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成21年度

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

公正取引委員会 Japan Fair Trade Commission

〒100-8987 東京都千代田区霞が関1-1-1 電話 03-3581-5471(代表)
  • ご利用案内
  • 関連リンク
  • 所在地
Copyright © 2013 Japan Fair Trade Commission. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る