このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
公正取引委員会
  • サイトマップ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • 公正取引委員会について
  • 報道発表・広報活動
  • 相談・手続窓口
  • 独占禁止法
  • 下請法
  • CPRC(競争政策研究センター)
サイトメニューここまで

本文ここから

平成18年1月27日 競争政策研究センター国際シンポジウムの開催について

 公正取引委員会競争政策研究センター(CPRC)は,去る平成18年1月27日(金曜),一橋大学21世紀COE/RESプログラム(外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます)及び株式会社日本経済新聞社(外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます)との共催により競争政策に関する国際シンポジウムを開催いたしました。

 講演記録を掲載しました(以下に3部に分けて和英掲載)。(5月11日)

1 日時・会場

タイトル 「新しい競争政策の効果的な実践に向けて」
日時 平成18年1月27日(金曜)10時~17時30分
会場 東京都千代田区麹町1丁目7番地 TOKYO FMホール

2 プログラム及び講演資料等

10時-10時10分 鈴村興太郎CPRC所長 一橋大学経済研究所教授

【第1部 基調講演】

10時10分-10時40分 「新時代を迎えた日本の競争政策―公正かつ自由な競争の定着を目指して―」
スピーカー:竹島一彦公正取引委員会委員長
 講演原稿(PDF:253KB) 

【第2部 講演 I】

10時40分-11時50分 「措置減免制度と共謀の探知における競争当局の役割」
スピーカー:Joseph E. Harrington, Jr. Johns Hopkins 大学経済学部教授
 講演資料(PDF:733KB) ディスカッション・ペーパー(PDF:316KB)
コメンテーター:松井彰彦 東京大学大学院経済学研究科・経済学部教授
 資料(PDF:235KB)

オープニング~講演I 記録

【第2部 講演 II】

13時20分-14時30分 「カルテルとの戦い:経済分析とEUの経験」
スピーカー:Massimo Motta 欧州大学院(European University Institute)経済学部教授
 講演資料(PDF:65KB) ディスカッション・ペーパー(PDF:180KB)
コメンテーター:柴田愛子公正取引委員会委員
 資料(PDF:139KB)

講演II 記録

【第3部 パネル・ディスカッション】

14時50分-16時50分 モデレーター:鈴村興太郎所長
パネラー:
 Joseph E. Harrington, Jr.教授
 Massimo Motta教授
 松井彰彦教授
 柴田愛子委員
 上杉秋則事務総長
16時50分-17時20分 オープンフロア・ディスカッション

【クロージング】

17時20分-17時30分 鈴村興太郎所長

パネル・ディスカッション~クロージング 記録

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

本文ここまで


以下フッターです。

公正取引委員会 Japan Fair Trade Commission

〒100-8987 東京都千代田区霞が関1-1-1 電話 03-3581-5471(代表)
  • ご利用案内
  • 関連リンク
  • 所在地
Copyright © 2013 Japan Fair Trade Commission. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る