このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
公正取引委員会
  • サイトマップ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • 公正取引委員会について
  • 報道発表・広報活動
  • 相談・手続窓口
  • 独占禁止法
  • 下請法
  • CPRC(競争政策研究センター)
サイトメニューここまで

本文ここから

平成22年12月8日 小樽商科大学 商学部

【授業風景】

【感想・要望】

  •  公正取引委員会の主な仕事内容を知らなかったが,公正取引委員会のアプローチ方法などがとてもよく分かった。
  •  経済法を履修していなかったが,あまり前提知識がなくても,独占禁止法になじみやすい講義だったと思う。
  •  今日の説明を聞いて,18年から20年になるにつれて公正取引委員会の保護した消費者の利益が増えていき公正取引委員会が沢山の不健全な競争の状態を解決しているのが分かったが,これは年々違法行為が増えているというのも原因だと思う。近年,公正取引委員会の活動が増えるのは抑止ができていないような気がした。
  •  日本企業が外国の独占禁止法に引っかかり罰せられることもあるので,国内だけの問題ではないと思った。諸外国の多くが独占禁止法のような競争法を用いて取り締まりを行っていることに驚いた。
  •  今はまだ学生なので「消費者保護」の観点から考えがちだが,これから社会人になるに当たり,不公正な行為はしないように心掛けようと思うきっかけとなった。
  •  独占禁止法の全体像を把握するためには,非常に分かりやすいご説明だった。ただ,最近の事件などについて,もう少し調査の背景などを聞きたかった。
  •  図などで分かりやすく解説してもらえたので,とても楽しかった。具体的な事件をもっと解説してもらえるともっと良かった。
本文ここまで

サブナビゲーションここから

北海道

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

公正取引委員会 Japan Fair Trade Commission

〒100-8987 東京都千代田区霞が関1-1-1 電話 03-3581-5471(代表)
  • ご利用案内
  • 関連リンク
  • 所在地
Copyright © 2013 Japan Fair Trade Commission. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る