このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
公正取引委員会
  • サイトマップ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • 公正取引委員会について
  • 報道発表・広報活動
  • 相談・手続窓口
  • 独占禁止法
  • 下請法
  • CPRC(競争政策研究センター)
サイトメニューここまで

本文ここから

(平成29年7月21日)発展途上国に対する競争法・競争政策に関する技術研修の実施について

平成29年7月21日
公正取引委員会 

 公正取引委員会は,下記のとおり,独立行政法人国際協力機構(JICA)の協力の下,発展途上国に対する競争法・競争政策に関する技術研修を東京及び神戸において開催することとしました。
 発展途上国では,近年,競争法を導入,又はその運用を強化しようとする動きが活発化しています。本研修は,発展途上国の競争当局等の職員を対象に,我が国の独占禁止法とその運用に関する知識習得の機会を提供し,発展途上国における競争法の導入又は運用の強化に資することを目的とするものです。
 当委員会は,平成6年度以降,発展途上国政府からの要請を受け,JICAの技術協力の枠組みを活用することにより,本研修を開催しており,今回で23回目となります。

1 期間    

平成29年7月24日(月曜)~8月10日(木曜)

2 開催場所

公正取引委員会(東京),JICA東京国際センター(東京)及びJICA関西国際センター(神戸)

3 実施機関

公正取引委員会及びJICA

4 参加者    

17か国の競争当局等の職員 22名(下表参照)

5 研修概要

 学識経験者による独占禁止法及び競争政策の解説,公正取引委員会職員による独占禁止法違反事件に係る審査手続及び企業結合審査の紹介等

(五十音順)
参加人数

イラク

1名

イラン

1名

インドネシア

1名

ウクライナ

1名

ケニア

6名(注)

サントメ・プリンシペ

1名

スーダン

1名

セルビア

1名

タジキスタン

1名

パプアニューギニア

1名

バングラデシュ

1名

フィジー

1名

フィリピン

1名

マケドニア旧ユーゴスラビア共和国

1名

モンゴル

1名

モンテネグロ

1名

ラオス

1名

22名

(注)当該6名のうち5名の研修生については,JICAによるケニア競争当局向け技術協
力の枠組みを活用して,本研修に参加している。

関連ファイル

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

問い合わせ先

公正取引委員会事務総局官房国際課
電話 03-3581-1998(直通)
ホームページ  http://www.jftc.go.jp/

本文ここまで

サブナビゲーションここから

7月

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

公正取引委員会 Japan Fair Trade Commission

〒100-8987 東京都千代田区霞が関1-1-1 電話 03-3581-5471(代表)
  • ご利用案内
  • 関連リンク
  • 所在地
Copyright © 2013 Japan Fair Trade Commission. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る