このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
公正取引委員会
  • サイトマップ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • 公正取引委員会について
  • 報道発表・広報活動
  • 相談・手続窓口
  • 独占禁止法
  • 下請法
  • CPRC(競争政策研究センター)
サイトメニューここまで

本文ここから

平成20年4月9日付 事務総長定例会見記録

 [発言事項]

事務総長会見記録(平成20年4月9日(水曜)13時30分~ 於 官房第1会議室)

 [発言事項]

開催予定の国際会議について

 (事務総長)それでは,私からは,来週開催されます国際会議について,御報告をさせていただきます。
 まず,日本とEUの競争当局間の定期協議についてでありますが,4月13日に京都において開催することとしております。この定期協議は,昭和55年に第1回目が開催されて以降,ほぼ毎年,開催されているものでありまして,今回で26回目ということになります。今回の会合では,競争法の執行強化,国際カルテルに対する取組等について協議を行うこととしております。日本側からは竹島委員長ほかが,EU側からは競争政策担当のクルース委員ほかが出席する予定であります。
 次に,ICN,国際競争ネットワークの第7回年次総会が,4月14日から16日にかけまして,公正取引委員会の主催により,京都において開催されます。今回の総会には,77の国・地域より,競争当局のトップレベル及びスタッフレベルの職員のほか,民間の弁護士等,総計約500名が参加する予定であります。第7回年次総会では,第6回年次総会以降に各作業部会において議論され,取りまとめられた成果の報告が行われることとなっております。また,優越的地位の濫用に関するパネルディスカッションも開催することとしております。
 それから,4月16日には,第4回の東アジア競争政策トップ会合が同じく京都で開催され,公正取引委員会からは,竹島委員長が出席する予定であります。東アジア競争政策トップ会合は,竹島委員長の提唱によりまして,東アジア地域における競争当局・競争関連当局のトップが一堂に会し,率直な意見・情報交換を行うことによりまして,競争当局・競争関連当局の協力関係を強化することが重要との観点から開催されることとなったものであります。今回の会合では,各国・地域の競争法・競争政策に関する新しい動き,効率的な技術支援活動の実施に向けた取組等について議論が行われる予定であります。
 会合には,12の国・地域から14の競争当局・競争関連当局が参加する予定であります。
 私からは以上です。

 以上

本文ここまで


以下フッターです。

公正取引委員会 Japan Fair Trade Commission

〒100-8987 東京都千代田区霞が関1-1-1 電話 03-3581-5471(代表)
  • ご利用案内
  • 関連リンク
  • 所在地
Copyright © 2013 Japan Fair Trade Commission. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る