このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
公正取引委員会
  • サイトマップ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • 公正取引委員会について
  • 報道発表・広報活動
  • 相談・手続窓口
  • 独占禁止法
  • 下請法
  • CPRC(競争政策研究センター)
サイトメニューここまで

本文ここから

2010年5月

EU

欧州委員会,水平的協調協定の評価に関する規則及びガイドラインの改定案を公表し,意見募集を開始

 2010年5月4日 欧州委員会 公表

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。原文

【概要】

 欧州委員会は,水平的協調協定に対するEU競争法の適用に関する規則及び関連ガイドラインの改定案を公表し,意見募集を開始した。今般の改定は,水平的協定への競争法の適用基準をより明確化し,近年の経済情勢の変化に応じた柔軟な競争法の適用を可能にすることを目的としており,特に標準設定(Standard-setting)に係る協定に焦点を当てている。意見募集は,6月25日まで行われる。

欧州委員会,DRAMの価格カルテルに関して,日本企業5社を含むチップメーカー9社に対して,総額約3億3100万ユーロの制裁金を賦課

 2010年5月19日 欧州委員会 公表

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。原文

【概要】

 欧州委員会は,コンピュータ及びサーバに使用されるメモリチップであるDRAMの価格カルテルに関して,日本企業5社を含むチップメーカー9社に対して,総額3億3127万3800ユーロの制裁金を課した。本件は,2008年6月に導入した和解手続制度を適用した最初の事案であり,同制度に基づいて全社が10%の制裁金減額を受けた。なお,Micronも本件カルテルに関与したが,欧州委員会に対してカルテルの存在を最初に明らかにしたため,制裁金を全額免除された。

本文ここまで


以下フッターです。

公正取引委員会 Japan Fair Trade Commission

〒100-8987 東京都千代田区霞が関1-1-1 電話 03-3581-5471(代表)
  • ご利用案内
  • 関連リンク
  • 所在地
Copyright © 2013 Japan Fair Trade Commission. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る