このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
公正取引委員会
  • サイトマップ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • 公正取引委員会について
  • 報道発表・広報活動
  • 相談・手続窓口
  • 独占禁止法
  • 下請法
  • CPRC(競争政策研究センター)
サイトメニューここまで

本文ここから

2011年2月

EU

欧州委員会,集団的救済の導入に関するパブリック・コンサルテーションを開始

 2011年2月4日 欧州委員会 公表

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。原文

【概要】

 欧州委員会は,集団的救済の導入に関するパブリック・コンサルテーションを開始した。現在のEU法においては,消費者法の分野で,既に差止命令を求める集団的訴訟を提起することが可能であるが,加盟国の法体系は,金融市場,競争,環境保護等に関する法律について,著しく異なっている。また,消費者や事業者が損害賠償を請求する場合については,加盟国間で更なる違いがある。欧州委員会は,EUにおける集団的措置を支える共通の法的原則(例えば,効果的かつ効率的な集団的救済の必要性,市民への情報提供の重要性,濫訴防止の必要性等)を特定するためにパブリック・コメントを実施する。パブリック・コメントは,2011年4月末日まで受け付ける。

本文ここまで


以下フッターです。

公正取引委員会 Japan Fair Trade Commission

〒100-8987 東京都千代田区霞が関1-1-1 電話 03-3581-5471(代表)
  • ご利用案内
  • 関連リンク
  • 所在地
Copyright © 2013 Japan Fair Trade Commission. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る