このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
公正取引委員会
  • サイトマップ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • 公正取引委員会について
  • 報道発表・広報活動
  • 相談・手続窓口
  • 独占禁止法
  • 下請法
  • CPRC(競争政策研究センター)
サイトメニューここまで

本文ここから

2012年1月

EU

欧州委員会,携帯機器市場における市場支配的地位を濫用した疑いで,Samsung Electronicsに対する正式審査を開始

 2012年1月31日 欧州委員会 公表

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。原文

【概要】

 欧州委員会は,Samsung Electronicsが,欧州電気通信標準化機構(ETSI)との誓約を反故にし,標準必須特許(standard essential patens)を濫用的に使用することにより,欧州競争法第102条に違反して,欧州の携帯機器市場における競争を制限していないかどうかについて,正式審査を開始したことを公表した。Samsung Electronicsは,標準必須特許を侵害したとして,いくつかの加盟国裁判所において,競合する携帯機器メーカーに対し差止訴訟を提起していた。欧州委員会は,Samsung Electronicsの行為が,1998年にETSIに対して同社が行った,欧州における携帯電話の標準化に不可欠ないかなる特許もFRAND条件でライセンスを行うという誓約を守っているかという点について審査する予定である。

本文ここまで


以下フッターです。

公正取引委員会 Japan Fair Trade Commission

〒100-8987 東京都千代田区霞が関1-1-1 電話 03-3581-5471(代表)
  • ご利用案内
  • 関連リンク
  • 所在地
Copyright © 2013 Japan Fair Trade Commission. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る