このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
公正取引委員会
  • サイトマップ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • 公正取引委員会について
  • 報道発表・広報活動
  • 相談・手続窓口
  • 独占禁止法
  • 下請法
  • CPRC(競争政策研究センター)
サイトメニューここまで

本文ここから

2013年7月

EU

欧州委員会,欧州競争法違反の損害賠償請求に関する指令案を公表

 2013年6月11日 欧州委員会 公表

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。原文

【概要】

 欧州委員会は,カルテルや市場支配的地位の濫用といった欧州競争法違反の被害者となった際に,いかに市民及び事業者が損害賠償請求を提起できるかに関する指令案を採択した。本案は,被害者が被った被害に対する正当な補償を受けようとする際に,頻繁に直面する多数の実務上の問題を取り除くことを目的としている。
 具体的には,次のような措置が規定されている。
 ・ 加盟国裁判所は,被害者が補償を求める際に,事業者に対し証拠を開示させる権  
 限を持つこととなる。
 ・ 加盟国競争当局による違反決定は,全ての加盟国裁判所において,自動的に違反
 行為が実施されたという証拠となる。
 ・ 時効に関する規定として,被害者が損害賠償請求訴訟を提起することができる期間
 は明確にされる。これにより,特に,一旦競争当局によって違反行為が解明された際
 に被害者は効果的に損害賠償を請求できることが確保される。
 ・ 違反行為による価格上昇が流通又はサプライチェーンに沿って転嫁(pass on)さ 
 れる事案における責任に係る規定(liability rule)は明確化され,最終的に損害を被
 った者が補償を得ることが確保される。
 ・ 合意に基づく和解を促進するための規定が,紛争の迅速かつより安価な解決がな
 されるよう導入される。
 加盟国は,欧州議会及び欧州連合理事会において本案が採択された後,2年以内に自国の法制度において本規定を施行する。
 なお,欧州委員会は,集団的救済制度を創設することを加盟国に推奨する勧告についても採択した。

欧州委員会,ジェネリック薬の市場参入を遅延させたとして,Lundbeckら製薬会社に制裁金を賦課

 2013年6月19日 欧州委員会 公表

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。原文

【概要】

 欧州委員会は,デンマークのブランド薬メーカーLundbeckに対し9380万ユーロ,そして複数のジェネリック薬メーカーに対し総額5220万ユーロの制裁金を課した。
 2002年,複数のジェネリック薬メーカーは,Ludbeckから数千万ユーロの金銭等の提供を受け,同社の主力抗鬱剤シタロプラムの安価なジェネリック薬の市場参入を遅らせる合意を同社との間で,それぞれ締結した。欧州委員会は,これらの合意は,反競争的協定を禁止する欧州機能条約第101条に違反しているとした。

欧州委員会,企業結合規則の改正に関する意見募集を開始

 2013年6月20日 欧州委員会 公表

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。原文

概要

 欧州委員会は,少数株式取得及び欧州委員会と加盟国競争当局との間の企業結合案件の付託の分野において,今後の企業結合規則改正の必要性について,コンサルテーションペーパーを公表し,意見募集を開始した。利害関係者からの意見は,2013年9月12日まで募集する。
 たとえ少数の株式取得であっても,競争及び消費者に悪影響を与える場合があることは,過去の事例から明らかとなっている。現在の企業結合規則は,事業者を支配する株式取得のみに適用されるところ,今回のコンサルテーションペーパーでは,欧州委員会が少数株式の取得についても審査することが可能となるよう,企業結合規則を改正することについて,議論を提起している。
 欧州委員会と加盟国競争当局との間の企業結合案件の付託制度に関して,本コンサルテーションペーパーでは,当該制度の遅滞を排除し,またその効率性を更に改善するために,より合理化する方法について利害関係者からの意見を求めている。特に,現状であれば,3か国以上の加盟国当局から審査を受ける必要がある案件を,欧州委員会に直接届出できるようにしてよいかどうか,また,数か国の加盟国競争当局が欧州委員会に案件を付託した場合,当該案件の審査結果は,ワンストップショップの原則に基づき,付託をした加盟国内だけでなく,欧州経済領域にまで及ぶとすることが可能かどうかについて検討している。

本文ここまで


以下フッターです。

公正取引委員会 Japan Fair Trade Commission

〒100-8987 東京都千代田区霞が関1-1-1 電話 03-3581-5471(代表)
  • ご利用案内
  • 関連リンク
  • 所在地
Copyright © 2013 Japan Fair Trade Commission. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る