このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
公正取引委員会
  • サイトマップ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • 公正取引委員会について
  • 報道発表・広報活動
  • 相談・手続窓口
  • 独占禁止法
  • 下請法
  • CPRC(競争政策研究センター)
サイトメニューここまで

本文ここから

2008年

米国

1月

司法省,国防総省が発注する航空燃料の供給契約に関し,詐取,電信詐欺及び企業秘密窃盗の共謀を行ったとして,納入業者の元従業員2名及び納入業者2社を起訴

(2008年1月7日 司法省反トラスト局 公表)

ニューヨーク州司法長官,インテルの行為が連邦又は州反トラスト法に違反しているかどうかを判断するための正式審査を開始した旨を公表

(2008年1月10日 ニューヨーク州司法長官 公表)

連邦取引委員会,米国郵政公社と民間事業者の間の競争に関する分析を行った報告書を公表

(2007年1月16日 連邦取引委員会 公表)

連邦取引委員会,ハート・スコット・ロディノ法に基づく企業結合の事前届出基準及びクレイトン法8条の役員兼任の禁止基準について改定

(2008年1月18日 連邦取引委員会 公表)

司法省反トラスト局長,O'Connell首席補佐官を国際・政策・上訴担当次長に任命

(2008年1月22日 司法省反トラスト局 公表)

2月

連邦大陪審,オハイオ州のスクラップ鉄事業者らが,供給者の割当てに合意し,スクラップ鉄の購入価格を抑圧又は維持したとして,事業者及び同社のオーナーを起訴するとともに,同社の副社長を偽証及び司法妨害で起訴

(2008年2月6日 司法省反トラスト局 公表)

連邦取引委員会,ブランド医薬品より低コストのジェネリック薬の販売を違法に阻止していたとして,Cephalon社を提訴

(2008年2月13日 連邦取引委員会 公表)

連邦取引委員会Deborah Platt Majoras委員長,2008年3月末に退任することを発表

(2008年2月28日 連邦取引委員会 公表)

3月

アリゾナ州の冷凍会社及びその役員が,入札談合に関与したとして有罪の答弁を行う

(2008年3月6日 司法省反トラスト局 公表)

連邦政府のE-Rateプログラムにおける詐欺及び入札談合に関し,元教育コンサルタントに7年半の禁錮刑の判決が下された

(2008年3月19日 司法省反トラスト局 公表)

防衛企業Peck & Hale LLCが,米国国防総省の契約における談合について有罪の答弁を行う

(2008年3月26日 司法省反トラスト局 公表)

William E. Kovacic委員が,連邦取引委員会の新たな委員長に就任

(2008年3月31日 連邦取引委員会 公表)

4月

日本航空,貨物輸送に係る運賃カルテルについて有罪の答弁及び罰金の支払に同意

(2008年4月16日 司法省反トラスト局 公表)

イタリアのマリンホース製造業者の米国における元役員が,世界的な入札談合等の共謀に参加したことについて有罪の答弁を行うことに同意

(2008年4月17日 司法省反トラスト局 公表)

5月

連邦取引委員会,Nine Westによる再販売価格維持の事件について命令を修正

(2008年5月6日 連邦取引委員会 公表)

米国司法省,カンタス航空の元役員が,国際航空貨物の運賃カルテルに関して,有罪の答弁,禁錮刑への服役及び罰金の支払に同意したことを発表

(2008年5月8日 司法省反トラスト局 公表)

米国司法省,東レ株式会社が,炭素繊維素材における価格カルテルに関して,米国政府と和解したことを発表

(2008年5月23日 司法省反トラスト局 公表)

米国司法省,ロングアイランドの防衛企業の元部長が,米国国防総省の契約における談合,リベートの請求及びその受領について有罪の答弁を行ったことを発表

(2008年5月30日 司法省反トラスト局 公表)

6月

米国司法省,租税先取特権の競売において入札談合を行っていたMaryland州の仲介業者が,有罪の答弁及び罰金の支払に同意したことを発表

(2008年6月3日 司法省反トラスト局 公表)

米国司法省,主要国際航空会社が,航空貨物運賃カルテルについて有罪の答弁を行い,総額5億ドル超の罰金の支払に同意したことを発表

(2008年6月26日 司法省反トラスト局 公表)

7月

米国司法省,反トラスト局による審査を踏まえて,Visaが特定のデビットカードの取引を制限していたルールを廃止したことを発表

(2008年7月1日 司法省反トラスト局 公表)

司法省反トラスト局,イタリアのマリンホースメーカー及びマリンホース担当役員が,世界的な入札談合等の共謀に関与したとして,有罪の答弁を行うことに同意したことを発表

(2008年7月28日 司法省反トラスト局 公表)

司法省反トラスト局,SAS Cargoグループの元最高役員が,(航空貨物運賃の)価格カルテルの共謀に関与したとして,有罪の答弁を行うことに同意したことを発表

(2008年7月28日 司法省反トラスト局 公表)

8月

連邦取引委員会,Jeffrey Schmidt 競争局長の退任を発表

(2008年8月7日 連邦取引委員会 公表)

9月

司法省反トラスト局,反トラスト法における単独行為規制に係る報告書を公表

(2008年9月8日 司法省反トラスト局 公表)

連邦取引委員会による司法省の単独行為規制に係る報告書への反応

(2008年9月8日 連邦取引委員会 公表)

司法省反トラスト局,ドア等の供給・取付け契約について,入札談合及び顧客の割当てを行っていた企業及びその幹部が起訴されたことを公表

(2008年9月10日 司法省反トラスト局 公表)

司法省反トラスト局,オクラホマ州でガソリン等の小売価格のカルテルを行っていたコンビニエンスストア会社及び個人が訴追されたことを公表

(2008年9月19日 司法省反トラスト局 公表)

連邦取引委員会,審判手続に関する施行規則の改正案について,一般からの意見を募集

(2008年9月25日 連邦取引委員会 公表)

司法省反トラスト局,British Airwaysの元役員が,航空貨物運賃のカルテルに関与していたことについて,有罪の答弁を行うことに同意したことを公表

(2008年9月30日 司法省反トラスト局 公表)

10月

司法省反トラスト局,米国及びプエルトリコ間の海上貨物輸送について,料金カルテル等を行っていた海運会社の役員4名が有罪の答弁を行うこと等に同意したことを公表

(2008年10月1日 司法省反トラスト局 公表)

EU

1月

欧州委員会,欧州におけるiTunesからの楽曲のダウンロード料金を均一化するとしたアップル社の発表を歓迎

(2008年1月9日 欧州委員会 公表)

欧州委員会,マイクロソフトによる市場支配的地位の濫用の容疑に関する2つの新たな件について正式な審査を開始

(2008年1月14日 欧州委員会 公表)

欧州委員会,製薬業界に対する分野別調査を開始し,立入検査を実施

(2008年1月16日 欧州委員会 公表)

欧州委員会,合成ゴムの価格カルテルを行った事業者に制裁金を賦課

(2008年1月23日 欧州委員会 公表)

欧州委員会,E.ON社が立入検査時の封印シールを剥がしたことに対し,3800万ユーロの制裁金を賦課

(2008年1月30日 欧州委員会 公表)

欧州委員会,船舶格付けサービス分野への立入検査を実施

(2008年1月31日 欧州委員会 公表)

2月

欧州委員会,CPUの製造業者及びパソコンの小売業者に対し立入検査を実施

(2008年2月12日 欧州委員会 公表)

欧州委員会, ThomsonによるReutersの買収計画について,条件付で承認

(2008年2月19日 欧州委員会 公表)

欧州委員会,Alcanが自社の市場支配的なアルミニウム精錬技術と子会社が販売する取扱装置を抱き合わせて販売し,市場支配的地位の濫用を行った疑いがあるとして,異議告知書を送付

(2008年2月22日 欧州委員会 公表)

欧州委員会,2004年3月の決定を遵守していなかったとして,マイクロソフトに8億9900万ユーロの履行強制金を賦課

(2008年2月27日 欧州委員会 公表)

欧州委員会,E.ONによるドイツ電力市場の競争性を高める構造的改善措置の提案を歓迎

(2008年2月28日 欧州委員会 公表)

3月

欧州委員会,国際航空旅客事業者がEC条約第81条に違反して制限的な事業活動を行った疑いがあるとして,立入検査を実施

(2008年3月11日 欧州委員会 公表)

欧州委員会,ベルギーにおける国際的な引越しサービスの提供事業者らが複合的なカルテルを行ったとして,3275万ユーロ超の制裁金を賦課

(2008年3月11日 欧州委員会 公表)

欧州委員会,GoogleによるDoubleClickの買収計画を承認

(2008年3月11日 欧州委員会 公表)

欧州委員会,Visa Europeに対する正式手続を開始

(2008年3月26日 欧州委員会 公表)

4月

欧州委員会,競争法違反によって被害を受けた消費者及び事業者に対する補償についての政策文書を公表

(2008年4月3日 欧州委員会 公表)

欧州第一審裁判所,1998年から2002年のローカルネットワークアクセス料金に関してドイツテレコムに対して課された制裁金を支持

(2008年4月10日 欧州第一審裁判所 公表)

欧州委員会,保険分野の一括適用免除規則の利用について検討

(2008年4月17日 欧州委員会 公表)

5月

欧州委員会,マリンホースのカルテルに参加したとされる企業に対して異議告知書を送付

(2008年5月5日 欧州委員会 公表)

欧州委員会,液体貨物(Bulk Liquids)の輸送に関する審査を終了

(2008年5月8日 欧州委員会 公表)

欧州委員会,ガスの供給制限の疑いに関して Gaz de Franceに対する正式手続を開始

(2008年5月22日 欧州委員会 公表)

欧州委員会,メチオニンカルテル事件における欧州司法裁判所の判決を歓迎

(2008年5月22日 欧州委員会 公表)

6月

欧州委員会,製薬会社のsanofi-aventis SAが2008年1月の立入検査を違法に妨害した疑いについて正式審査を開始

(2008年6月2日 欧州委員会 公表)

欧州委員会,市場分割及び価格カルテルを行っていた紙の漂白剤メーカーらに対して,総額7907万ユーロの制裁金を賦課

(2008年6月11日 欧州委員会 公表)

欧州委員会,フランス及びドイツのガス市場を分割した疑いがあるとして,E.ON及びGaz de Franceに対して異議告知書を送付

(2008年6月12日 欧州委員会 公表)

欧州第一審裁判所,ソルベート市場におけるカルテルに参加したHoechstに賦課された制裁金を7425万ユーロに減額

(2008年6月18日 欧州第一審裁判所 公表)

欧州委員会,エレベーター・エスカレーターのカルテルにより受けた損害の賠償を求めて提訴

(2008年6月24日 欧州委員会 公表)

欧州委員会,価格カルテル等を行っていたフッ化アルミニウムメーカーに対して総額497万ユーロの制裁金を賦課

(2008年6月25日 欧州委員会 公表)

欧州委員会,カルテルについての和解手続を導入

(2008年6月30日 欧州委員会 公表)

7月

欧州委員会,海運サービスに対するEU競争ルールの適用についてのガイドラインを採択

(2008年7月1日 欧州委員会 公表)

欧州委員会,BHP BillitonによるRio Tintoの買収計画について詳細審査を開始

(2008年7月4日 欧州委員会 公表)

欧州第一審裁判所,カルテルの実施に貢献したコンサルタント会社に制裁金を賦課した欧州委員会の決定を支持

(2008年7月8日 欧州第一審裁判所 公表)

欧州委員会,欧州の著作権使用料徴収団体が楽曲創作者及び利用者に選択肢を提供する際の妨げとなる商慣行を禁止

(2008年7月16日 欧州委員会 公表)

欧州委員会,Intelに対して補充的異議告知書を送付したことを認める

(2008年7月17日 欧州委員会 公表)

9月

欧州委員会,欧州における次世代高速接続ネットワークを促進する規制戦略について,一般からの意見を募集

(2008年9月18日 欧州委員会 公表)

10月

欧州委員会,価格カルテル及び市場分割を行っていたワックスの製造業者に対して,総額約億7600万ユーロの制裁金を賦課

(2008年10月1日 欧州委員会 公表)

欧州第一審裁判所,電気用及び機械用の炭素・黒鉛のカルテル事件について,欧州委員会の決定を支持

(2008年10月8日 欧州第一審裁判所 公表)

欧州委員会,加盟国がEU国家補助ルールを遵守しつつ,金融機関を支援することができる最善の方法についてガイダンスを公表

(2008年10月13日 欧州委員会 公表)

その他

 韓国

1月

韓国公正取引委員会,シネマコンプレックス及び配給会社が,市場支配的地位の濫用を行ったとして是正命令を課す

(2008年1月17日 韓国公正取引委員会 公表)

3月

韓国公正取引委員会,基盤無線システム機器の入札談合に関与した4社に,是正命令及び9億7800万ウォンの課徴金を賦課

(2008年3月9日 韓国公正取引委員会 公表)

6月

韓国公正取引委員会,Intelによる市場支配的地位の濫用に対して是正命令

(2008年6月4日 韓国公正取引委員会 公表)

韓国公正取引委員会,コピー用紙の価格カルテルを行っていた外国の製紙会社に対して,総額39億ウォン超の課徴金を賦課

(2008年12月22日 韓国公正取引委員会 公表)

 英国

4月

英国公正取引庁,建設会社112社に対して異議告知書を送付

(2008年4月17日 英国公正取引庁 公表)

英国公正取引庁,Morrison Supermarkets社に謝罪

(2008年4月23日 英国公正取引庁 公表)

6月

英国公正取引庁,マリンホースのカルテル事件について,英国刑事法院が3名の英国人に禁錮刑等を科したことを発表

(2008年6月11日 英国公正取引庁 公表)

8月

英国公正取引庁,長距離フライトの燃料サーチャージカルテルに関与したとして,英国航空の元従業員4名が起訴されたことを発表

(2008年8月7日 英国公正取引庁 公表)

英国公正取引庁(OFT),Cardiff Busが競争事業者に対して略奪的行為を行ったことを認定

(2008年11月18日 公正取引庁 公表)

12月

英国公正取引庁(OFT),改定されたリニエンシー・ガイダンスを公表

(2008年12月11日 英国公正取引庁 公表)

 オーストラリア

3月

木材の保存剤の価格カルテルに250万ドルの制裁金が課された

(2008年3月25日 豪州競争・消費者委員会 公表)

ACCC,誤認を招く携帯電話の広告を巡り,消費者向けの賠償金を獲得

(2008年3月28日 豪州競争・消費者委員会 公表)

6月

豪州競争・消費者委員会,BHP BillitonによるRio Tintoの買収計画について,申し出を受理し,審査を開始

(2008年6月6日 豪州競争・消費者委員会 公表)

豪州政府,過去20年で最大級の改革となる取引慣行法の改正案を議会に提出

(2008年6月26日 オーストラリア財務省 公表)

7月

オーストラリア政府,オーストラリア競争・消費者委員会(ACCC)の首脳陣の人事について公表

(2008年7月11日 オーストラリア財務省 公表)

9月

豪州競争・消費者委員会(ACCC),連邦裁判所が,再販売価格を拘束していたOobi Baby社に対して4万ドルの制裁金を賦課したことを公表

(2008年9月2日 豪州競争・消費者委員会 公表)

10月

豪州競争・消費者委員会(ACCC),BHPビリトンによるRio Tintoの買収計画を承認

(2008年10月1日 豪州競争・消費者委員会(ACCC) 公表)

オーストラリア政府,カルテルを刑事罰の対象とする法案を公表

(2008年10月27日 豪州財務省 公表)

豪州競争・消費者委員会(ACCC),航空貨物運賃カルテルについて,カンタス航空と英国航空を提訴

(2008年10月28日 豪州競争・消費者委員会(ACCC) 公表)

12月

豪州競争・消費者委員会(ACCC)及び連邦公訴局長官(CDPP)が,カルテル事件についての覚書(MOU)を締結

(2008年12月1日 豪州競争・消費者委員会 公表)

豪州競争・消費者委員会(ACCC),航空貨物向け燃料サーチャージのカルテルについて,シンガポール航空カーゴを提訴

(2008年12月22日 豪州競争・消費者委員会 公表)

 カナダ

2月

カナダ競争局,煙突製品の広告を行っていた事業者に対する裁判所の命令を勝ち取る

(2008年2月11日 カナダ競争局 公表)

5月

カナダ競争局,ブラジル競争当局との協力協定に署名

(2008年5月13日 カナダ競争局 公表)

7月

カナダ競争局,略奪的価格設定に対する執行ガイドラインを公表

(2008年7月21日 カナダ競争局 公表)

11月

カナダ競争局,過酸化水素の価格カルテルを行っていたAkzo Nobelに対して315万ドルの罰金が科されたことを公表

(2008年11月21日 カナダ競争局 公表)

 中国

8月

中華人民共和国,独占禁止法を施行

(2008年8月1日)

中国政府,国務院独占禁止委員会を設立

(2008年8月4日 中国商務部 公表)

中国国務院,独占禁止法についての具体的なガイドラインを発表

(2008年8月6日 中国商務部 公表)

9月

中国商務部,コカ・コーラ社によるヒュイユアン・ジュース社の買収申入れについて公表

(2008年9月6日 中国商務部 公表)

11月

中国商務部,ビールメーカーInBevによるAnheuser-Buschの買収を承認

(2008年11月20日 中国商務部 公表)

 ドイツ

1月

ドイツ連邦カルテル庁,エネルギー分野における市場支配的地位の濫用規制のための決定部を新設

(2008年1月4日 連邦カルテル庁 公表)

ドイツ連邦カルテル庁,非処方薬品の価格協定を行っていたヒルデスハイム市の8名の薬剤師に対し,総額15万ユーロの制裁金を賦課

(2008年1月8日 連邦カルテル庁 公表)

ドイツ連邦カルテル庁,製薬会社の推奨価格を順守するよう薬剤師に求めていた薬剤師協会及び製薬会社に対し,総額46万5000ユーロの制裁金を賦課

(2008年1月8日 連邦カルテル庁 公表)

2月

ドイツ連邦カルテル庁,価格カルテル等を行っていたとして,Decor紙(装飾用紙)メーカー3社らに対し,総額6200万ユーロの制裁金を賦課

(2008年2月19日 連邦カルテル庁 公表)

ドイツ連邦カルテル庁,A-TEC Industries が,Norddeutsche Affinerieに対する競争上の重大な影響力を獲得することを禁止

(2008年2月28日 連邦カルテル庁 公表)

4月

ドイツ連邦カルテル庁,EDEKA及びTengelmannの合併計画について,警告を発出

(2008年4月7日 ドイツ連邦カルテル庁 公表)

5月

ドイツ連邦カルテル庁,Bayer Vitalに対して制裁金を賦課

(2008年5月28日 ドイツ連邦カルテル庁 公表)

7月

ドイツ連邦カルテル庁,市場情報の交換を行ったとして,高級化粧品の製造業者に対して数百万ユーロの制裁金を賦課

(2008年7月10日 ドイツ連邦カルテル庁 公表)

9月

ドイツ連邦カルテル庁,競争法におけるバイヤーパワーについて議論する作業部会を開催

(2008年9月22日 ドイツ連邦カルテル庁 公表)

11月

ドイツ連邦カルテル庁,道路の解凍用塩メーカーに対して制裁金を賦課

(2008年11月12日 ドイツ連邦カルテル庁 公表)

12月

連邦カルテル庁,価格カルテルに関与していた陶製瓦メーカーに制裁金を賦課

(2008年12月22日 ドイツ連邦カルテル庁 公表)

 ニュージーランド

2月

ニュージーランド商務委員会,材木の防腐剤産業におけるカルテル事件の制裁金額が,過去最高の750万ドル超となった

(2008年2月12日 ニュージーランド商務委員会 公表)

12月

ニュージーランド商務委員会,航空貨物向け燃料サーチャージのカルテルを行っていたとして,航空会社(日本航空含む)や従業員を提訴

(2008年12月15日 ニュージーランド商務委員会 公表)

ニュージーランド商務委員会,スイッチギアの価格カルテル等に関与していたSchneiderに対し,制裁金が賦課されたことを公表

(2008年12月23日 ニュージーランド商務委員会 公表)

 フランス

5月

フランス競争評議会,価格カルテルを行った合板製造業者6社に制裁金を賦課

(2008年5月21日 フランス競争評議会 公表)

10月

競争評議会,アルプドオートプロバンス(Alpes-de-Haute-Provence)県におけるタクシー事業者間の反競争的協定に対して制裁金を賦課

(2008年10月15日 フランス競争評議会 公表)

12月

フランス競争評議会,エール・フランス向けの航空機燃料に係る反競争的な市場分割について,石油会社に対し制裁金を賦課

(2008年12月4日 フランス競争評議会 公表)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2009年5月以前の動きについて

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

公正取引委員会 Japan Fair Trade Commission

〒100-8987 東京都千代田区霞が関1-1-1 電話 03-3581-5471(代表)
  • ご利用案内
  • 関連リンク
  • 所在地
Copyright © 2013 Japan Fair Trade Commission. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る