このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
公正取引委員会
  • サイトマップ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • 公正取引委員会について
  • 報道発表・広報活動
  • 相談・手続窓口
  • 独占禁止法
  • 下請法
  • CPRC(競争政策研究センター)
サイトメニューここまで

本文ここから

2012年8月

ドイツ

連邦カルテル庁,デュッセルドルフ高等裁判所が裁判手続においてリニエンシー書類の開示を認めないとの決定を下したことを公表

 2012年8月27日 連邦カルテル庁 公表

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。原文

【概要】

 連邦カルテル庁は,デュッセルドルフ高等裁判所が,焙煎コーヒー製造販売事業者のカルテルに関する裁判手続において,リニエンシー申請書類に対する第三者への開示の禁止は裁判手続においても正当である旨の決定を行ったことを公表した。これにより,リニエンシー申請者は,連邦カルテル庁の手続だけでなく,裁判手続においても,リニエンシー申請書類の秘匿が期待できることとなる。

本文ここまで


以下フッターです。

公正取引委員会 Japan Fair Trade Commission

〒100-8987 東京都千代田区霞が関1-1-1 電話 03-3581-5471(代表)
  • ご利用案内
  • 関連リンク
  • 所在地
Copyright © 2013 Japan Fair Trade Commission. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る