このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
公正取引委員会
  • サイトマップ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • 公正取引委員会について
  • 報道発表・広報活動
  • 相談・手続窓口
  • 独占禁止法
  • 下請法
  • CPRC(競争政策研究センター)
サイトメニューここまで

本文ここから

2012年11月

ドイツ

連邦カルテル庁,郵便サービス業者を妨害した疑いにより,Deutsche Postに対する審査を開始

 2012年11月5日 連邦カルテル庁 公表

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。原文

【概要】

 連邦カルテル庁は,Deutsche Postが,郵便サービス市場における競争を妨げているとする独立系郵便サービス業者からの申告を受け,Deutsche Postに対する審査を開始したことを公表した。
 申告によると,Deutsche Postは,主要な顧客に対し,費用を下回る郵送料金でサービスを提供しているとされている。今後,連邦カルテル庁による審査において,同社の戦略的値下げ行為により,競争事業者を市場から退出させ,又は潜在的な競争事業者の市場参入を妨げていることが確認されれば,支配的地位の濫用として問題となる可能性がある。
 なお,本件審査対象は,銀行,健康保険基金又は通信会社といった大量に郵便物を送付する事業者に対する値引き料金であり,連邦ネットワーク庁(Federal Network Agency)が認可する消費者又は中小事業者向け郵送料金は含まれていない。

本文ここまで


以下フッターです。

公正取引委員会 Japan Fair Trade Commission

〒100-8987 東京都千代田区霞が関1-1-1 電話 03-3581-5471(代表)
  • ご利用案内
  • 関連リンク
  • 所在地
Copyright © 2013 Japan Fair Trade Commission. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る