このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
公正取引委員会
  • サイトマップ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • 公正取引委員会について
  • 報道発表・広報活動
  • 相談・手続窓口
  • 独占禁止法
  • 下請法
  • CPRC(競争政策研究センター)
サイトメニューここまで

本文ここから

2013年10月

イギリス

イギリス公正取引庁,大手オンライン旅行代理店であるBooking.com及びExpedia並びにホテル事業者のインターコンチネンタル・ホテル・グループが提示した確約案に対する意見募集を開始

 2013年8月9日 イギリス公正取引庁 公表

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。原文

【概要】

 イギリス公正取引庁(以下「OFT」という。)は,Booking.com B.V.,Expedia Inc及びInterContinental Hotels Group plcの3社から提示された,オンライン旅行代理店(Online Travel Agents。以下「OTA」という。)を通じたホテルのオンライン予約販売に関する確約案について,利害関係者から意見募集を開始した。
 当該3社は,OTAに対する既存の制限を緩和する確約案を提示しており,これにより,OTAは,ホテルのオンライン予約販売において,自らの手数料収入又は利益を原資として,特定の基準を満たした消費者に対して値引きすることが可能となる。当該3社は,2012年7月31日付けのOFTの異議告知書を受け本件確約案を提示した。本件審査の結果,ホテルのオンライン予約販売業界の取引契約において,同様の行為が広く蔓延している可能性が十分にあることが認められた。

オーストラリア

豪州競争・消費者委員会,米医療機器メーカーBaxterによるスウェーデン医療機器メーカーGambroの買収について,条件付きで容認

 2013年9月4日 豪州競争・消費者委員会 公表

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。原文

【概要】

 豪州競争・消費者委員会(以下「ACCC」という。)は,Baxter International Inc.(以下「Baxter」という。)によるGambro AB(以下「Gambro」という。)の買収について,Baxterの腎代替療法事業の一部を日機装株式会社(以下「日機装」という。)に売却するという確約を受け,競争上の懸念を払拭することができるとして,当該買収に反対しない旨公表した。
 Baxter及びGambroは,腎代替療法(透析)関連製品の世界的な供給事業者であり,透析とは,腎機能低下又は腎不全を患った患者のために,人工的に健康な腎臓の主要な機能を果たすものである。
 ACCCは,病院,州保健局,臨床医及び他の供給事業者など様々な市場関係者からの意見聴取の結果,持続的腎代替療法(Continuous Renal Replacement Therapy。以下「CRRT」という。)の供給に関して,オーストラリアにおける3大CRRT関連製品供給事業者のうちの2社であるBaxter及びGambro間の買収案について競争上の懸念を抱いていた。
 本件は,国際的な買収案件であり,欧州委員会,ニュージーランド商務委員会など海外の競争当局も審査した。Baxterは,欧州委員会による競争上の懸念に対処するため,同社の国際的なCRRT事業を日機装に売却することに同意している。

本文ここまで


以下フッターです。

公正取引委員会 Japan Fair Trade Commission

〒100-8987 東京都千代田区霞が関1-1-1 電話 03-3581-5471(代表)
  • ご利用案内
  • 関連リンク
  • 所在地
Copyright © 2013 Japan Fair Trade Commission. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る