このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
公正取引委員会
  • サイトマップ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • 公正取引委員会について
  • 報道発表・広報活動
  • 相談・手続窓口
  • 独占禁止法
  • 下請法
  • CPRC(競争政策研究センター)
サイトメニューここまで

本文ここから

2010年10月

米国

司法省,価格競争を制限するルールの撤廃を求め,American Express,MasterCard及びVisaを提訴;Visa及びMasterCardとは和解

 2010年10月4日 司法省反トラスト局 公表

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。原文

【概要】

 司法省は,American Express,MasterCard及びVisaが,提携販売店に対し,値引き,報奨及びカードのコストに関する情報を消費者に提供することを妨げ,最終的には消費者の負担が増えることとなるルールを設けているとして,3社をニューヨーク連邦地裁に民事提訴し,併せてVisa及びMasterCardとの間での和解案を裁判所に提出した。和解案は,Visa及びMasterCardに対して,提携販売店が,値引き,報奨及びコストの低い支払方法の利用を促すための情報を消費者に提供することを制限してはならないとしている。

本文ここまで


以下フッターです。

公正取引委員会 Japan Fair Trade Commission

〒100-8987 東京都千代田区霞が関1-1-1 電話 03-3581-5471(代表)
  • ご利用案内
  • 関連リンク
  • 所在地
Copyright © 2013 Japan Fair Trade Commission. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る