このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
公正取引委員会
  • サイトマップ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • 公正取引委員会について
  • 報道発表・広報活動
  • 相談・手続窓口
  • 独占禁止法
  • 下請法
  • CPRC(競争政策研究センター)
サイトメニューここまで

本文ここから

2011年7月

米国

司法省,Christine Varney反トラスト局長が退任し,臨時局長としてSharis Arnold Pozen首席補佐官が就任することを公表

 2011年7月6日,8月4日 司法省 公表

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。7月6日

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。8月4日

司法省及び連邦取引委員会,ハートスコットロディノ法に基づく企業結合の事前届出様式の変更を公表

 2011年7月7日 司法省及び連邦取引委員会 公表

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。DOJ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。FTC

【概要】

 司法省及び連邦取引委員会は,ハートスコットロディノ法(HSR法)及び事前届出規則に基づき,当事会社が企業結合計画に関する事前届出を行う際の様式について変更したことを公表した。本改正の目的は,届出の際の当事会社の負担軽減及び様式の合理化にある。新様式では,事業者が米証券取引委員会に提出した書類の提出を不要とするなどとした一方で,企業結合審査を迅速に行うとの観点から,取得会社の関係会社(associate)に関する情報を新たに求めるなど,提出を求める書類が変更されている。

司法省及び連邦取引委員会,中国競争当局との反トラストに係る覚書の締結を公表

 2011年7月27日 司法省及び連邦取引委員会 公表

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。DOJ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。FTC

【概要】

 司法省及び連邦取引委員会は,中国競争当局である,商務部,国家発展改革委員会及び国家工商行政管理総局との間で反トラストに係る了解覚書(Memorandum of understanding,MOU)を締結したことを公表した。本MOUは,個々の当局間の意見交換のほか,5当局間でのハイレベル会合を定期的に開催することを規定し,具体的な協力内容として,(1)競争法の執行及び政策の動向に関する情報の交換及び助言,(2)当局の有効性向上のため,トレーニングプログラムの実施やワークショップの開催,(3)法律,規則,ガイドライン等の見直しの際の意見提出等を規定している。

本文ここまで


以下フッターです。

公正取引委員会 Japan Fair Trade Commission

〒100-8987 東京都千代田区霞が関1-1-1 電話 03-3581-5471(代表)
  • ご利用案内
  • 関連リンク
  • 所在地
Copyright © 2013 Japan Fair Trade Commission. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る