このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
公正取引委員会
  • サイトマップ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • 公正取引委員会について
  • 報道発表・広報活動
  • 相談・手続窓口
  • 独占禁止法
  • 下請法
  • CPRC(競争政策研究センター)
サイトメニューここまで

本文ここから

2011年12月

米国

司法省,AT&TがT-Mobileの買収計画を破棄したことについて,声明を発表

 2011年12月19日 司法省 公表

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。原文

【概要】

 AT&TがT-Mobileの買収計画を断念したことを受け,司法省は声明を発表し,Pozen反トラスト局長代理は,「本日,アメリカの消費者は勝利した。仮に買収が実現していたら,無線通信サービス市場における消費者は高価格とイノベーションの減少に直面することとなったであろう。我々は消費者を保護するために提訴したが,当事会社が計画を破棄したことにより,目的を達成した。」と述べた。本件については,2011年8月31日に,司法省が買収の差止めを求めて提訴していた。

司法省,Deutsche Borse AGとNYSE Euronextの合併計画について,和解案を提出

 2011年12月22日 司法省 公表

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。原文

【概要】

 司法省は,Deutsche Borse AGとNYSE Euronextの合併計画に関し,当初の計画どおりに合併が実施された場合には,米国における,株式の取引関連サービス,投資信託等の上場サービス及びリアルタイムのデータ提供サービスの市場の競争が実質的に減殺されるとして,同計画の差止めを求めてコロンビア特別区連邦地裁に提訴するとともに,和解案を提出した。同和解案では,Deutsche Borse AGの子会社であるInternational Securities Exchange Holdingsが保有する米国第4位の証券取引所Direct Edge Holdingsの株式31.5%を2年以内に売却すること,売却後も当事会社グループはDirect Edge Holdingsに対して一部のサービスを提供すること等を求めている。

本文ここまで


以下フッターです。

公正取引委員会 Japan Fair Trade Commission

〒100-8987 東京都千代田区霞が関1-1-1 電話 03-3581-5471(代表)
  • ご利用案内
  • 関連リンク
  • 所在地
Copyright © 2013 Japan Fair Trade Commission. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る