このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
公正取引委員会
  • サイトマップ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • 公正取引委員会について
  • 報道発表・広報活動
  • 相談・手続窓口
  • 独占禁止法
  • 下請法
  • CPRC(競争政策研究センター)
サイトメニューここまで

本文ここから

(平成28年2月19日)流通・取引慣行と競争政策の在り方に関する研究会の開催について

平成28年2月19日
公正取引委員会

 公正取引委員会は,「流通・取引慣行に関する独占禁止法上の指針」(以下「流通・取引慣行ガイドライン」という。)の見直しに関して必要な検討を行うため,以下のとおり,各界の有識者からなる「流通・取引慣行と競争政策の在り方に関する研究会」を開催する。

1 開催の趣旨

 平成3年に流通・取引慣行ガイドラインが策定されてから20数年が経過したところ,その後の我が国における流通実態の変化を踏まえ,流通実態に即した流通・取引慣行ガイドラインの見直しに関して必要な検討を行うことを目的として,公正取引委員会は,各界の有識者からなる「流通・取引慣行と競争政策の在り方に関する研究会」(以下「研究会」という。)を開催する。

2 主な検討事項

 Eコマースの進展なども踏まえた,流通・取引慣行の変化に関する競争政策の観点からの評価と,これを踏まえた流通・取引慣行ガイドラインの見直しの方向性

3 構成員

(1)研究会は,別紙に掲げる有識者により構成する。
(2)公正取引委員会は,有識者の中から研究会の座長を依頼する。
(3)研究会は,必要に応じ,関係者の出席を求めることができる。

4 議事の公表

 座長は,研究会の会合終了後,速やかに,当該研究会の議事要旨を作成し,これを公表する。また,一定期間を経過した後に,当該研究会の議事録を作成し,これを公表する。

5 今後の予定

月1~2回の頻度で開催する。
(初回開催は平成28年2月24日(水曜))

6 庶務

 研究会の庶務は,公正取引委員会事務総局経済取引局取引部取引企画課において処理する。

流通・取引慣行と競争政策の在り方に関する研究会構成員名簿

川濱 昇

京都大学大学院法学研究科教授

滝澤 紗矢子

東北大学大学院法学研究科准教授

武田 邦宣

大阪大学大学院法学研究科教授

土井 教之

関西学院大学名誉教授
イノベーション研究センター客員研究員
技術革新と寡占競争政策研究センター客員研究員

中尾 雄一

パナソニック株式会社アプライアンス社日本地域コンシューマーマーケティング部門コンシューマーマーケティングジャパン本部法務部法務課課長

中村 美華

株式会社セブン&アイ・ホールディングス法務部法務シニアオフィサー

丸山 正博

明治学院大学経済学部教授

丸山 雅祥

神戸大学大学院経営学研究科教授

三村 優美子

青山学院大学経営学部教授

渡邉 新矢

外国法共同事業ジョーンズ・デイ法律事務所 弁護士

[五十音順,敬称略,役職は平成28年2月19日現在]

関連ファイル

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

問い合わせ先

問い合わせ先 公正取引委員会事務総局経済取引局取引部取引企画課
電話 03-3581-3371(直通)
ホームページ http://www.jftc.go.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2月

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

公正取引委員会 Japan Fair Trade Commission

〒100-8987 東京都千代田区霞が関1-1-1 電話 03-3581-5471(代表)
  • ご利用案内
  • 関連リンク
  • 所在地
Copyright © 2013 Japan Fair Trade Commission. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る