このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
公正取引委員会
  • サイトマップ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • 公正取引委員会について
  • 報道発表・広報活動
  • 相談・手続窓口
  • 独占禁止法
  • 下請法
  • CPRC(競争政策研究センター)
サイトメニューここまで

本文ここから

第49回公開セミナーの開催について

 公正取引委員会競争政策研究センター(CPRC)は,令和3年6月18日(金曜)に,以下のとおり第49回公開セミナーを開催いたしました。

1 日時・会場

日 時

令和3年6月18日(金曜)16時00分-17時30分
 16時00分-17時00分 講演
 17時00分-17時30分 質疑応答

会 場

オンライン(ライブ配信)

言 語 日本語 ⇔ 英語(同時通訳あり)

2 セミナー概要

(1) テーマ:「Competition law enforcement and competition regulation: the digital challenge」
 

(2) 講演概要(講演者のメッセージ): 
 デジタル分野の発展は非常に速く,デジタル市場における競争の監視に関して非常に複雑な問題を提起します。現在は,技術を活かしたプラットフォームとサードパーティの補完的機能を組み合わせた新しい事業形態(エコシステム)が,多面市場において革新的なサービスを提供することにより互いに競争している状況です。競争関係にあるエコシステムは,それぞれ異なったビジネスモデルを採用し,個々の技術的な基盤を利用して複数の市場において活発に事業を営んでいます。ネットワーク効果は,市場の集中や市場が後戻りできない状況につながる可能性があります。データは,一部のエコシステムのビジネスモデルにとって,AIアルゴリズムを使用し,サービスの質の向上とマーケットパワーの拡大を同時に行うために不可欠なインプットとなっています。 関連市場を画定するための仮想的独占者テストや,市場支配力を評価するためのラーナー指数等の伝統的な競争分析ツールは,デジタル市場における動的な競争上の相互作用を分析するには不十分な場合もあり,新しいアプローチが必要となるかもしれません。デジタル・エコシステムを規制しようとする試みは,動的なデジタル分野において,複雑かつスピードの遅い事後的な競争法執行を補完又は代替する事前的(ex ante)アプローチの妥当性に係る問題を提起しています。本講演では,これらの問題に関する現在の議論に焦点を当てます。
 

(3)   講演者:Frederic Jenny OECD競争委員会議長,ESSECパリ・ビジネススクール教授
 

3 講演者の紹介

○ OECD競争委員会議長,ESSECパリ・ビジネススクール教授
○ これまでに,英国公正取引庁の非常任委員(7年間),フランス最高裁判所判事(2004年から2012年8月まで),フランス競争委員会副委員長(9年間),WTO貿易・競争に関する作業部会議長(1997年から2004年まで)等を歴任
○ 経済学博士(パリ第2大学),経済学修士(ハーバード大学),研究分野は,欧州諸国,特にフランスにおける市場構造と市場成果の関係,欧州における競争政策

4 講演資料

講演資料(PDF:948KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

問い合わせ先

公正取引委員会 競争政策研究センター事務局
 Tel:03-3581-1848
 E-mail:cprcsec-○-jftc.go.jp
(迷惑メール等防止のため,アドレス中の「@」を「-○-」としております。メール送信の際には,「@」に置き換えて利用してください。)

本文ここまで

サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

公正取引委員会 Japan Fair Trade Commission

〒100-8987 東京都千代田区霞が関1-1-1 電話 03-3581-5471(代表)
  • ご利用案内
  • ホームページ・プライバシーポリシー
  • 関連リンク
  • 所在地
Copyright © 2013 Japan Fair Trade Commission. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る