このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
公正取引委員会
  • サイトマップ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • 公正取引委員会について
  • 報道発表・広報活動
  • 相談・手続窓口
  • 独占禁止法
  • 下請法
  • CPRC(競争政策研究センター)
サイトメニューここまで

本文ここから

令和5年2月17日 第21回国際シンポジウムの開催について

 公正取引委員会競争政策研究センター(CPRC)は、令和5年2月17日(金)に、以下のとおり、第21回国際シンポジウムを開催いたします。

1 開催趣旨

 メタバースは今後一層の発展が予想されるサービスであり、統一的な定義は未だ定まっていないものの、その多くは、仮想空間内において、ユーザーが自らのアバターを用い、様々なコンテンツ等を制作・消費し、現実世界と同様に他のユーザーと交流することが可能であるという性質を有します。
 メタバースはユーザーに対して新しい体験を提供することが期待される一方で、デジタル市場における革新的なサービスであるために、様々な法律上の論点に関して議論が必要であることが指摘されています。
 メタバースと独占禁止法・競争政策に関しては、メタバース運営者がサービスの提供に当たって反競争的な行為を行う可能性が海外において指摘され、また、メタバースに関連する分野における海外競争当局の執行活動も見られつつあります。
 今後の発展が見込まれるメタバースではありますが、我々の生活に大きな影響を与える可能性があることから、デジタル・プラットフォームへの独占禁止法の適用の経験を踏まえ、メタバースと独占禁止法・競争政策の関係について議論を始めることは重要です。
 本シンポジウムでは、メタバースの実態等を踏まえ、メタバースと独占禁止法・競争政策がどのように関係してくるのかを探り、競争上の問題が生じる可能性について広く理解していただくことを目的として、有識者による講演やパネルディスカッションを行います。

2 日時・会場

タイトル 「メタバースと独占禁止法・競争政策」
日  時 令和5年2月17日(金曜)16時30分~18時30分
会  場

イイノホール/オンライン開催(ライブ配信)同時開催
地図(外部サイトへリンクします)

開催言語 日本語⇔英語(同時通訳あり)
参加料 無料
主催者 公正取引委員会競争政策研究センター
共催者 株式会社日本経済新聞社、公益財団法人公正取引協会

競争政策研究センター第21回国際シンポジウム ポスター競争政策研究センター第21回国際シンポジウム ポスター

3 プログラム 

16時30分~16時35分   開会の辞       
開会の辞 古谷一之  公正取引委員会委員長
 
16時35分~17時05分   講演       
テーマ メタバースビジネスの無限な可能性と課題について
報告者 Hyun Baro LunaTone Inc. Founder/CEO
  
17時05分~17時25分   講演       
テーマ メタバースの進展に伴う独占禁止法上の問題
報告者 伊永大輔 東北大学大学院法学研究科 教授
  
17時25分~17時45分   講演       
テーマ 米国反トラストとメタバース
報告者 Daniel Francis ニューヨーク大学法学部 Assistant Professor
  
17時45分~17時55分 休憩

17時55分~18時25分 パネルディスカッション
モデレーター 増田雅史 森・濱田松本法律事務所 パートナー弁護士
パネリスト Hyun Baro  LunaTone Inc. Founder/CEO
伊永大輔 東北大学大学院法学研究科 教授
Daniel Francis ニューヨーク大学法学部 Assistant Professor
  
18時25分~18時30分   閉会の辞       
閉会の辞 松島法明 大阪大学社会経済研究所教授・競争政策研究センター所長

 

4 参加申込方法

 

問い合わせ先

公正取引委員会競争政策研究センター事務局
電話 03-3581-1848(直通)
Eメール cprcsec-○-jftc.go.jp
(迷惑メール等防止のため、アドレス中の「@」を「-○-」としております。メール送信の際には、「@」に置き換えて利用してください。)

本文ここまで

サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

公正取引委員会 Japan Fair Trade Commission

〒100-8987 東京都千代田区霞が関1-1-1 電話 03-3581-5471(代表)
  • ご利用案内
  • ホームページ・プライバシーポリシー
  • 関連リンク
  • 所在地
Copyright © 2013 Japan Fair Trade Commission. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る