このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
公正取引委員会
  • サイトマップ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • 公正取引委員会について
  • 報道発表・広報活動
  • 相談・手続窓口
  • 独占禁止法
  • 下請法
  • CPRC(競争政策研究センター)
サイトメニューここまで

本文ここから

(平成31年1月24日)大阪瓦斯株式会社に対する警告について

平成31年1月24日
公正取引委員会

 公正取引委員会は,大阪瓦斯株式会社(以下「大阪ガス」という。)に対し,本日,次のとおり,警告を行った。
 本件は,大阪ガスが,独占禁止法第19条(同法第2条第9項第5号ハ〔優越的地位の濫用〕)の規定に違反するおそれがある行為を行っているものである。

1 警告の相手方

法人番号 3120001077601
名称 大阪瓦斯株式会社
所在地 大阪市中央区平野町四丁目1番2号
代表者 代表取締役 本荘 武宏
事業の概要 都市ガスの製造販売,ガス機器の販売等

2 警告の概要

(1) 大阪ガスは,遅くとも平成25年4月以降,かねてから予約注文制度(注1)によりサービスショップ(注2)に販売している大阪ガスブランドのファンヒーターについて,自社の販売目標を基にサービスショップの店舗等ごとの年間の販売目標数量を設定し,当該販売目標数量から当該店舗等の期首在庫を差し引いた台数以上を注文するよう求めるなどして,サービスショップに対し,必要以上に自社から購入させている疑いのある事実が認められた。

(注1)「予約注文制度」とは,大阪ガスが,サービスショップに対し,特定のガス機器について,年度(毎年4月1日から翌年3月31日までの期間をいう。)の当初に自社に注文した数量を年内に引き取ることを義務付けている制度をいう。
(注2)「サービスショップ」とは,ガスの開閉栓等の大阪ガスからの委託業務の処理,大阪ガスブランドのガス機器等の販売等を行う,大阪ガスから「サービスショップ」として認定された事業者をいう。

(2) 大阪ガスの前記(1)の行為は,独占禁止法第19条(同法第2条第9項第5号ハ〔優越的地位の濫用〕)の規定に違反するおそれがあることから,公正取引委員会は,大阪ガスに対し,前記(1)の行為を取りやめ,今後,当該行為と同様の行為を行わないよう警告した。

関連ファイル

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

問い合わせ先

公正取引委員会事務総局審査局第五審査
電話 03-3581-1779(直通)
ホームページ https://www.jftc.go.jp/

本文ここまで

サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

公正取引委員会 Japan Fair Trade Commission

〒100-8987 東京都千代田区霞が関1-1-1 電話 03-3581-5471(代表)
  • ご利用案内
  • 関連リンク
  • 所在地
Copyright © 2013 Japan Fair Trade Commission. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る