このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
公正取引委員会
  • サイトマップ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • ENGLISH
  • 公正取引委員会について
  • 報道発表・広報活動
  • 相談・手続窓口
  • 独占禁止法
  • 下請法
  • CPRC(競争政策研究センター)
サイトメニューここまで

本文ここから

インボイス制度関連コーナー

 令和5年10月から複数税率に対応した消費税の仕入税額控除の方式として、適格請求書等保存方式(インボイス制度)が開始されます。インボイス制度の導入に向けて「免税事業者をはじめとした事業者の取引環境の整備」が求められているところ、これに対する公正取引委員会の対応等を以下にまとめております。

1 インボイスQ&A

 インボイス制度への円滑な移行に向けて、財務省、公正取引委員会、経済産業省、中小企業庁及び国土交通省が共同で、インボイス制度に関し、事業者から寄せられている質問、特に免税事業者やその取引先の対応に関する考え方について検討を行い、「免税事業者及びその取引先のインボイス制度への対応に関するQ&A」という形で考え方を令和4年1月19日に公表しました。
 このQ&Aの中で、公正取引委員会の関係では、インボイス制度の実施に際して免税事業者とその取引先との間で起こり得る独占禁止法・下請法上問題となり得る行為についての考え方を明らかにしています。

課税事業者及びその取引先のインボイス制度への対応に関するQ&A

課税事業者及びその取引先のインボイス制度への対応に関するQ&A(概要)

インボイス制度後の免税事業者との取引に係る下請法等の考え方

インボイス制度後の免税事業者との建設工事の請負契約に係る建設業法上の考え方の一事例(国土交通省HP)

2 インボイス制度開始に向けた説明動画

 令和4年8月に東京国税局と共同でインボイス制度に係る説明動画を作成し、YouTubeの公正取引委員会チャンネルに掲載しました。
 インボイス制度開始後に伴う取引条件の見直しの機会は、独占禁止法違反行為や下請法違反行為が起こりやすい場面でもあることから、この動画では、その取引条件の見直しの中で、どのような行為が独占禁止法や下請法上、問題となるのかについて御紹介しています。

▶インボイス制度の開始に向けた検討(第2部 留意点と取引条件編)(所要時間:約10分)

3 関連リンク(外部サイト)

 インボイス制度に関連する各種情報を掲載しております。
 
特集 インボイス制度(国税庁HP)

インボイス制度の開始に向けた検討(第1部 事前準備編)(国税庁動画チャンネル)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

本文ここまで

サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

公正取引委員会 Japan Fair Trade Commission

〒100-8987 東京都千代田区霞が関1-1-1 電話 03-3581-5471(代表)
  • ご利用案内
  • ホームページ・プライバシーポリシー
  • 関連リンク
  • 所在地
Copyright © 2013 Japan Fair Trade Commission. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る